スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌の疲れを取って美白

しばらく仕事が忙しい日が続いた時がありました。
長時間の残業が続いて忙しかったこともあり、美白対策も手抜きに…。
ついでに食べるものも適当になって寝る時間もちょっとだけ。
なんて日が続いてある日鏡を見たらびっくり!5歳くらい老けてたんです!(おおげさじゃないのが悲しい(-_-;))
体と精神が疲れていることは自覚してましたが、肌も疲れるものなんですね。
このままでは美白グッズを使っても効果がないと感じたので、まずは肌の疲れをとってあげることにしました!
健康な肌に美白グッズを使ったほうが効果が高いのは当たり前ですからね!
まず、仕事が終わって返ってきたらすぐに洗顔をすることにしました。
メイクされている肌は疲れてしまうらしいですよ。
だから、「もう今日は外出しない」ということが確定したら、すぐに化粧を落としてしまいます。
そのついでに顔をマッサージしてあげましょう。
疲れている肌って、いつもの健康な肌に比べると硬くなっているんです。
何日かマッサージをすると、少しずつ肌が以前の柔らかさに戻っていくのを実感しました♪
あとはやっぱりしっかり食べてゆっくり寝ることですね。
体や精神的な疲れというのは、そのまま肌の疲れに繋がってしまうものです。
肌が硬いと美白化粧水の浸透も悪くなってしまうので、肌を疲れさせない生活を目指しましょう!
皮膚科に行こう処方箋で美白 | Home | 肌が弱い人は低刺激の美白

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。