スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌が弱い人は低刺激の美白

美白に効果がある成分というのは、刺激が強いものが多いです。
ハイドロキノンなんかも有名ですが、成分として非常に強いので、肌が弱い人には向かないのが悲しいところ(/_;)
私はそんなに肌が弱いという認識もなかったんですが、とても美白効果が高いと噂されていた某化粧水を使ったところ、顔がヒリヒリして全体的に赤くなってしまった経験があります…。
体調も関係あるみたいですね~。
その時は風邪をひいていたんですが、体調がいい時に使ってみたらなんともありませんでした。
普段から肌が弱いと感じている人は、出来るだけ低刺激のものを選択してみましょう!
どうやって刺激が強いかどうか見極めるのか?というと、パッケージなどを見れば確認することが出来ます。
多くの美白化粧品というのは、出来るだけ美白効果を高めようとして、刺激も強くなってしまっているんですね(=_=)
そんな中で「低刺激」とはっきり書かれている商品は、相当肌への刺激に注意して作られていると考えられます!
もちろん、かなり効果が高くて低刺激のものがあれば理想なんですが…。
肌が弱い人はまずは低刺激であるかどうかを第一に考えて、その上で効果について考えるといいですね。
効果があっても、刺激が強かったら使い続けることが出来ません。
肌の疲れを取って美白 | Home | 日焼け止めの使い方

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。