スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美白の種類

美白剤と呼ばれるものはご存じですか?
肌の漂白剤と呼ばれるものもあります。
例えば、有名なところだとハイドロキノンですね。
非常に美白効果は高いですが、その分扱いも難しく、素人が高い濃度のハイドロキノンを使ってしまうと、肌が荒れたり、ハイドロキノンを塗ったところだけが白くなってしまうので要注意です。
ビタミンCも美白剤の一つだと言えます。
一番摂取しやすいのはビタミンCではないでしょうか?
健康のためにサプリメントで取り入れるのもおすすめ!
それから、ルシノールというものもあります。
ルシノールは、メラニンが作られる過程を穏やかにするものです。
プラセンタエキスも非常に有名ですね。
美肌対策にはプラセンタエキス!という人もいるくらいです。
美白にも高い効果があるため、手持ちの美白系商品を確認すると、プラセンタを使っているものがあるかもしれませんね(^o^)
注意したいことが、効果が強いものほど副作用が出てしまう可能性も高いということです!
例えば、白い斑点が出来たり、皮膚が赤くただれたり、アレルギー症状が現れたりすることも…。
効果が高いものを使いたい!と思うのはみんな同じです。
ですが、肌の強さというのは人それぞれなので、自分に合ったものを探しましょう(>_<)
正しい日焼け止めの選び方 | Home | 美白ランキングを参考にする

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。